これまでテックビューロ株式会社が運営していた仮想通貨交換所「Zaif」の事業が、株式会社フィスコ仮想通貨取引所に11月22日付けで譲渡される。

運営会社の変更に伴う処置として、22日の9時から15時まで銀行振込によるZaifへの入金を停止するほか、新口座情報の案内や、変更利用規約・重要事項説明書を改定する予定であるとのこと。

フィスコ仮想通貨取引所は11月22日付けで、テックビューロ株式会社の仮想通貨交換所「Zaif」の事業および個人利用者の73万口座を譲り受けることが決定している。

Zaifの事業譲渡を承諾したユーザーは、引き続きZaifを利用できるという。一部仮想通貨の入出金や売買などの取引、コイン積立やアフィリエイトなど、仮想通貨流出事案や事業譲渡に伴って停止したサービスについては、再開時に改めてアナウンスがある。

いま読まれている記事(提供リンク)
露天風呂付の部屋を予約するなら…
露天風呂付の部屋を予約するなら…
全国のいい湯を知っている「温泉コンシェルジュ」があなたの旅行をお手伝い。有名温泉から穴場の温泉まで、宿・旅館を2000件以上ご紹介。
初めての仮想通貨は安心の取引を
初めての仮想通貨は安心の取引を
金融業界の豊富な実績とノウハウはGMOコインで!好きなコインを取引しょう!仮想通貨なら安心のGMOインターネット(東証一部上場)グループの『GMOコイン』
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます