リップル(XRP)を基軸通貨とする取引所「XRP United」が10月23日にエストニアにオープンしました。

10月23日にエストニアの取引所「XRP United」がオープンしました。

すべての取引ペアがXRP基軸となっている取引所は世界初。公式に認可されており、ライセンスも取得済みとのことです。

現在公開されている取引ペアは以下の3種類です。

  • BTC/XRP
  • ETH/XRP
  • BCH/XRP

なお、後日とXRPのペアも追加されるとのことです。XRPの購入はユーロ(EUR)のみ利用することができます。

仮想通貨XRPに注目する取引所は、「XRP United」だけではなくカナダの仮想通貨取引所CoinFieldも仮想通貨XRPを30以上の仮想通貨取引ペアにおいて基盤通貨として使用する計画を公式に発表しており、今後69以上の国々での展開を見据えています。

そして、「XRP United」が公開された同日10月23日に、Coinbaseのカストディ特化会社Coinbase Custodyは、ニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)から公式に認可を受けたことを発表。そのニューヨーク州金融サービス局の公式サイトにて同社が、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、イーサクラシック、ライトコインに加え、リップル(XRP)のカストディを認可したことが注目されました。

いま読まれている記事(提供リンク)
露天風呂付の部屋を予約するなら…
露天風呂付の部屋を予約するなら…
全国のいい湯を知っている「温泉コンシェルジュ」があなたの旅行をお手伝い。有名温泉から穴場の温泉まで、宿・旅館を2000件以上ご紹介。
初めての仮想通貨は安心の取引を
初めての仮想通貨は安心の取引を
金融業界の豊富な実績とノウハウはGMOコインで!好きなコインを取引しょう!仮想通貨なら安心のGMOインターネット(東証一部上場)グループの『GMOコイン』
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます