仮想通貨ウォレットを手掛けるBlockchain社が6日、1億2500万ドル(約140億円)相当のXLM(ステラ)をエアドロップすると発表しました。

このエアドロップは、同社が運営するウォレットが仮想通貨XLMのサポートを開始したことを記念して行われるといいます。

今回の配布はBlockchainウォレットのすべてのユーザーを対象に行われるされており、1人当たり25ドル(約2,800円)相当のXLMが配布される模様です。

Blockchain社CEOのPeterSmith氏によると、今回の140億円相当のエアドロップは仮想通貨史上最高額だといいます。

ステラと提携するBlockchain社は2011年に設立され、現在約3,000万ものウォレット発行数を誇っています。

仮想通貨ウォレットとして絶大なシェアを誇るBlockchain社との提携により、ステラの普及やコミュニティの発展が期待されているようです。

あわせて読みたい【提供リンク】
露天風呂付の部屋を予約するなら…
露天風呂付の部屋を予約するなら…
全国のいい湯を知っている「温泉コンシェルジュ」があなたの旅行をお手伝い。有名温泉から穴場の温泉まで、宿・旅館を2000件以上ご紹介。
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます