株式会社コインチェックが本日、11月26日よりXRP・FCTの2通貨の入金・購入を再開したことを発表した。

今回の発表により、仮想通貨取引所コインチェックが取り扱う全ての仮想通貨の全ての仮想通貨の入金・購入再開となった。

コインチェックは2018年1月26日に発生した仮想通貨ネム不正流出事件を受け、顧客の「資産保護及び不正送金の原因究明のため」一部サービスを停止し、業務改善命令策定とその実行に集中していた。

なお、今回の再開に伴い、全てのユーザーが通貨の入金の際は入金アドレスを再発行する必要がある。

現在(11月26日時点)で再開となっているサービスは以下の通り。

  • 新規口座開設(国内居住)
  • 仮想通貨の入金・購入・出金・売却(全取扱仮想通貨対象)
  • 日本円の入金・出金
  • レバレッジ取引における決済・証拠金の入出金
  • Coincheck貸仮想通貨サービス(全取扱仮想通貨対象)

また、11月26日時点で未だ再開準備中のサービス(日本円コンビニ入金など)の具体的な再開の日程は明かされていない。

あわせて読みたい【提供リンク】
露天風呂付の部屋を予約するなら…
露天風呂付の部屋を予約するなら…
全国のいい湯を知っている「温泉コンシェルジュ」があなたの旅行をお手伝い。有名温泉から穴場の温泉まで、宿・旅館を2000件以上ご紹介。
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます