株式会社マイクロブラッドサイエンス(本社:東京都千代田区、代表取締役:岩澤肇)、が行うICO(Initial Coin Offering)の日本語版ホワイトペーパーが公開された。

MBS社の新型採血デバイスは従来の血液検査では、腕静脈から注射器で5ml(ペットボトキャップ1杯分)以上の血液採取が必要だったが、MBS社が独自の最新技術によって開発した『特許取得済みの微量採血器具』の使用により0.06ml(目薬1滴)の血液で医療検査レベルの精度を実現した。

【ホワイトペーパー:https://mbsico.jp/

【出典:VentureTimes

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます