フランスのハイブランド大手モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン(LVMH) がConsenSysとMicrosoftと共同でブロックチェーンプラットフォームを立ち上げ、商品の追跡に活用するとのことです。

AURAと呼ばれるブロックチェーン基盤のプラットフォームは2019年の5月か6月にLVMHの2つの主要子会社ルイ・ヴィトンと パルファン・クリスチャン・ディオールに導入さる。

ルイ・ヴィトンは、1854年に設立された老舗のフランスのメゾンで有名なLVのロゴで知られています。
また、パルファン・クリスチャン・ディオールは、フランスのもう一つのファッションメゾン クリスチャン・ディオールの香水や化粧品ラインを手がけるブランドです。

このプラットフォームは、「AURA」と名付けられ、5月から6月頃に「ルイ・ヴィトン」と「ディオール」との二つのブランドラインにて実装される。

「AURA」プラットフォームに採用されるブロックチェーンは、JPモルガンとエンタープライズ・イーサリアム・アライアンスで共同開発した、企業向けブロックチェーン「Quorum」上で構築されたもです。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます