韓国のオンラインゲーム大手ネクソンの持株会社であるNXCの欧州子会社であるNXMHが、欧州最大手仮想通貨取引所のひとつであるビットスタンプ(Bitstamp)を買収したことが29日、同取引所の発表により明らかとなった。

NXCは昨年9月にも、韓国三大仮想通貨取引所のひとつであるコルビット株の65%強を取得して子会社化しており、仮想通貨業界への投資を強化する構えとみられる。

ビットスタンプは2011年創業の仮想通貨業界の中では老舗の取引所。2016年にはルクセンブルク政府より、EU域内における決済取引に対して適用される決済サービス事業者のライセンスを取得している。

30日18時時点で、BTC/米ドル(USD)取引の9.1%、BTC/ユーロ(EUR)取引の15.4%を占めている(クリプトコンペアより)。

ビットスタンプの顧客向けの公式リリースでは、「(売却に際しても)同社の指名、リーダーシップ、そしてビジョンは変わらない」としている。

あわせて読みたい【提供リンク】
露天風呂付の部屋を予約するなら…
露天風呂付の部屋を予約するなら…
全国のいい湯を知っている「温泉コンシェルジュ」があなたの旅行をお手伝い。有名温泉から穴場の温泉まで、宿・旅館を2000件以上ご紹介。
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます