米債券市場では、物価高を伴うインフレ高進を抑制するため金融引き締め政策を加速せざるを得ないとの見方が強まっている。
ニューヨーク連邦準備銀行のウィリアムズ総裁は14日、0.5%の大幅金利引き上げについて「妥当」だとの認識を示し、量的緩和で膨張した資産圧縮に関して「量的引き締め(QT)」にも言及した…

暗号資産CFD
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます