QUOINE(コイン)株式会社の栢森加里矢・最高経営責任者(CEO)が、ビットコイン価格について、過去最高値にまで回復することは可能であり、あるいは2019年末までにこれを上回るだろうとの見通しを示した。

栢森CEOはブルームバーグとのインタビューで、ビットコインが新たなピークに到達するためにどの程度の時間が必要となるか、述べることは難しいものの、新たなピークにまでは必ず上昇すると指摘。

自らの見解によると底値は既に近いと指摘する一方で、栢森CEOは、年末までは市場の成長はないだろうとも述べた。

栢森CEOは、「日本の金融規制当局は、新たな取引所の業務や新たな仮想通貨上場を認可する意向だ。これら全てのことは、新年の後に始まる」と説明している。

最近公表された世界的な経営コンサルティング会社のATカーニー社の報告によると、価値の低い仮想通貨が市場から撤退するため、ビットコインは2019年、仮想通貨市場で大部分のシェアを占める公算が大きい。

規制当局による要求の増大も、最初の仮想通貨であるビットコインに投資家らが回帰することの理由になる。

【出典:Sputnik

いま読まれている記事(提供リンク)
露天風呂付の部屋を予約するなら…
露天風呂付の部屋を予約するなら…
全国のいい湯を知っている「温泉コンシェルジュ」があなたの旅行をお手伝い。有名温泉から穴場の温泉まで、宿・旅館を2000件以上ご紹介。
初めての仮想通貨は安心の取引を
初めての仮想通貨は安心の取引を
金融業界の豊富な実績とノウハウはGMOコインで!好きなコインを取引しょう!仮想通貨なら安心のGMOインターネット(東証一部上場)グループの『GMOコイン』
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます