ハッシュ戦争の混乱の影響を受け、国内外の仮想通貨取引所は、ネットワークの安定稼働が確認できず、送金時のトラブルに巻き込まれるリスクを避けるため、ビットコインキャッシュ(BCH)の取引、および出金停止を余儀なくされていた。現在、基本的には、Bitcoin ABCが、ビットコインキャッシュ(BCH)ティッカーシンボルを継承することになるとされる。

サービス名 ハードフォーク後の対応
bitFlyer 分岐チェーンが発生した場合、bitFlyerのサービスにおける BCHは「Bitcoin ABC」を指す。ただし、ハードフォークの状況に応じて表記を変更する可能性あり。15日午後10時頃からBCHの送受を停止。BCHの送受再開日時は、決まり次第別途連絡。

→ 公式

コインチェック Bitcoin ABCが参照するチェーンをBitcoin Cash(BCH)として表記する。誤まってBSV入金を行った場合、残高反映や返金対応等はできない

→ 公式

フィスコ(Zaif) 11月22日付で、Zaif事業を株式会社フィスコ仮想通貨取引所へ譲渡。その後の対応については未発表。
Liquid by QUOINE 12月4日より、BCH ABCはLiquid上でBCHティッカーシンボルのもとに、トレーディング・入出金を再開。日本でのBSV取扱い開始に関して、加盟している認定協会の日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)と調整中。

→ 公式

bitbank 資産保全の観点より、BCHの預入・引出は一時停止中。現在売買が行われているBCC/JPY、BCC/BTCの価格が市場価格(CoinmarketCap調べ)より大幅に乖離していることから、2018年11月22日(木)20時00分〜2018年11月26日(月)11時00分の期間、新規の注文受付を停止

→ 公式

12月5日(水)17時11分より預入・引出再開

→ 公式

ビットポイント BCHのハードフォークへの対応は未定。

→ 公式

GMOコイン 2018年12月4日 12:00より、仮想通貨FX BCH/JPYの新規注文を再開。

→ 公式

DMM Bitcoin 16日0:00から3:00頃に取引を一時停止。取引停止対象銘柄は日本円とBTC建の取引ペアで、価格は「Bitcoin ABC」をサポートすることを表明している取引所価格を参照価格にする予定。

→ 公式

SBIVC ブロックチェーンネットワークの正常な稼働が確認でき、顧客資産の保全及び取引に支障がないと当社が判断する時点で、BCH売買を再開する予定。

→ 公式

BTCBOX 安全の確認が取れたため、11月30日より、BCH入金のみ再開。(BCH出金の再開時期は未定)

→ 公式

サービス名 ハードフォーク後の対応
みんなのビットコイン みんなのビットコインのサービスにおける BCHは「Bitcoin ABC」を指す。12月5日からBCHの出金を再開。入金は11月20日に再開。新通貨となるBitcoin SV(BCHSV)の取り扱いも検討。決まり次第連絡。

→ 公式

いま読まれている記事(提供リンク)
露天風呂付の部屋を予約するなら…
露天風呂付の部屋を予約するなら…
全国のいい湯を知っている「温泉コンシェルジュ」があなたの旅行をお手伝い。有名温泉から穴場の温泉まで、宿・旅館を2000件以上ご紹介。
初めての仮想通貨は安心の取引を
初めての仮想通貨は安心の取引を
金融業界の豊富な実績とノウハウはGMOコインで!好きなコインを取引しょう!仮想通貨なら安心のGMOインターネット(東証一部上場)グループの『GMOコイン』
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます