11月4日にの仮想通貨相場は値動きの激しい展開が続いてた。トップ20のほとんどが上昇し、仮想通貨取引所のバイナンスやコインベースが11月15日に予定されているビットコインキャッシュのハードフォークを支持すると発表したことが、好材料視されているとみられます。

現在時価総額4位のビットコインキャッシュは、過去24時間でほぼ100ドル(約11,000円)上昇。過去7日間で約30%のプラスとなった。既報の通り、ビットコインキャッシュの上昇は、2日にバイナンスがハードフォークへの支持を表明してから始まっている。

ハードフォークは、日本時間11月16日の深夜2時に予定されていて、バイナンスは2時間前の0時、コインベースは1時間前の1時より、ビットコインキャッシュの出入金を一時停止する。

注目のタイミングとしては11月10日前後からの値動き。ハードフォークへの期待上げ、新たな仮想通貨のエアドロップ目的による買い注文はあくまでも一時的な上昇となりやすく、ハードフォーク後は一時大きな反落を引き起こす可能性があります。

反落を見越して早めの利確をするホルダーも多く存在するでしょう。

そのためエアドロップ期限の11月14日よりも早い段階で次の動きがみられはじめるかもしれません。

いま読まれている記事(提供リンク)
露天風呂付の部屋を予約するなら…
露天風呂付の部屋を予約するなら…
全国のいい湯を知っている「温泉コンシェルジュ」があなたの旅行をお手伝い。有名温泉から穴場の温泉まで、宿・旅館を2000件以上ご紹介。
初めての仮想通貨は安心の取引を
初めての仮想通貨は安心の取引を
金融業界の豊富な実績とノウハウはGMOコインで!好きなコインを取引しょう!仮想通貨なら安心のGMOインターネット(東証一部上場)グループの『GMOコイン』
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます